自分の棚卸しをしよう

元職場である整体院から、おもしろいお仕事?をいただきました。
今後、整体院がリリースしていく、姿勢をよくするためのプロジェクトがあるのですが、
そこで使われる説明用パネルのイラスト描きです。
インターネットのフリー素材では限界があるし、
プロに頼むと時間かかりそうだから?(金額も?)とのことで、
そういえばなべちゃん絵が少しはかけるよねっていうことで声をかけてくれたのです。
ひだまりのお客様なら一度は目にされているかと思われる、ひだまり通信。
あれに描いている挿絵のレベルですが。
でもそれが一時的なものとはいえ、収入に結びつくとはびっくりでした。
改めて、自分ができることで少しでも人の役にたてるものがあってよかったと思いました。
最近ネットで読んだ記事に、これからは1つの職業でずっとやっていくということは
減っていくだろうというのがありました。
年金は減っていき、老後もそれなりに自分で稼いでいくことが求められる時代。
会社で雇われていても、いつ首を切られたり減給されるかわからない。
会社も未来を保証できないので、副業を認めるところも増えてきた。
自営業などで解雇の心配がなかったとしても、
社会の変化によっていつ食べていけなくなるか分からない世の中で、
1つの仕事や肩書きで安心はできないというものでした。
私は施術にヨガに書写教室にといろいろやっていて、
あれもこれもしているということがちょっと恥ずかしい気持ちになることがあると
前にも書いたことがあります。
本当は、ビシッと1つの職種で生計を立てているのが
その分スキルを集中させて質を高められるのではと考えるからです。
でもこの記事を読んで、そういう考えもあるのかとちょっと癒された気持ちになりました。
(もちろんやるからには中途半端はいけません。
お金をいただくなら、そのときはその仕事専任になって誠意をもって受けなくてはいけません。)
そんな記事を読んでまもなくの依頼だったので、
いろいろできることがあるのはいいこともあるなって思いました。
自分の人生の経験が、どんなふうに人の役に立ったり、喜ばれたりするのか。
ないものを新しく仕入れようとする前に、一度棚卸ししてみるのもいいかもしれません。

久しぶりのブログです

久しぶりにブログを書きます。
1年以上ぶりになってしまいました。
いろいろ変化がありましたが、
日進のカクレガは今も続いています。
それで、土曜日中心にご予約をおうけしていたのですが、
火曜日のニーズが高いので火曜日もお受けしていくことにしました。
よろしくお願いします。

セラピスト養成スクールは、今年の3月で終了しました。
そして新しく始めるのは、一般向けのほぐしやアロマの講座です。
施術することは、それで本格的に収入をとろうとかいう方は別ですが、
家族などにちょっとやってあげたいという方ならすぐ習得できる技術もあります。
身近な人を触る、って結構気恥ずかしいものかなと思いますが、
「ちょっと習ってみたし。練習させてよ。」とか言って触らせてもらうっていうのも、
言葉以上にダイレクトでいいかもしれません。
あと、アロマセラピーも、ちょっと生活に取り入れる方法を知っていると、
気持ちにゆとりを生んでくれるかなと思います。
そういう気持ちでゆるい講座を始めます。

あと準備中なのが、「こどもとヨガ」「体改善ヨガ」です。
今やっているヨガと違ってマンツーマン的なヨガを予定しています。
体って、自分から動いてこそ変わるし、維持できるものだと思うので、
受け身に施術を受けることに疑問を感じ始めた方などにおすすめしたいです。

ほぐし、アロマ講座にしても、ヨガにしても、
自分から動くことで新しい自分に出会っていけるようなわくわくするものにしたいな。

ご興味ある方はお声をかけてくださいね。





日進のカクレガ終了のお知らせ

こんにちは。寒さ厳しい冬となりましたね。
Facebookページやメールマガジンでお知らせしておりますが、
日進のカクレガを2月いっぱいで終えることにしました。

日進で開業して2月でまる13年となります。
沢山の出会いがあり、すてきなお客様に恵まれて幸せな13年でした。
サバイバルのような数年もあり、
楽しいことばかりではありませんでしたが、
この経験が私の人生の大きな糧になりました。

今後は地元大垣に軸足を移し、
地元に根づいた活動ができたらいいなと思っています。

理由はいろいろあるのですが、
一番は高速道路で通勤することをやめたかったのです。
もう高速通勤は四年くらいしているので、運転距離は慣れましたし(片道60キロ)
走行が怖いとかはありません。
でも大量のガソリンを消費することに罪悪感があるのと、
生き急ぐように高速で行き来することの不安がいつもありました。

私、母親になったのでせめて子どもが大人になるまでは元気でいなくていけません。
大切な人の人生を預かっているので、
危険な因子を減らしたいと思いました。
勝手をすいません。

日進のヨガは今後も続けていきますのでよろしくお願いします。
また、出張施術は承りますのでお申しつけください。
火曜日、木曜日、土曜日が対応可能です。






あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

しばらく触っていない間に、ホームページの扱いをいろいろ忘れてしまいました。

まず、ログインがなかなかできませんでした(^_^;)

 

同時進行で、最近公文書写教室用に開設したネット銀行があるのですが、

こちらパスワードとか忘れて、通帳も開けない(^_^;)

 

ああもう!と、明日事務局へ提出予定の用紙を記入しようとすると、

またここに教室番号だの指導者番号だの書かねばいけない…

 

いろいろネット上でできる仕組みは便利だけど、

そこへ入るためのあれこれが苦手すぎます。

 

登録したらすぐメモしておけばよい。

それにつきます。

でもそれをしていないものは大変です。

 

こんな不器用なのは私だけでしょうか??

 

と、久々のブログなのにこんな内容で申し訳ありません。

 

ブログもすっかり書かなくなってしまいました。

書きたいこと、けっこう頭にはいっぱい浮かぶのですが、

ログインの壁が立ちはだかって(言い訳ばかりですね)

やーめたっとなってしまうのでした。

 

次回はもっといい文章を書きたいと思います。

 

皆様にとって、平和で穏やかな一年となりますように。

よいご縁がありますように。

物忘れからのギフト

先日、例の物忘れというのか大バカというか、
電車とバスで日進へ行ったものの、肝心のカクレガの鍵を忘れてくるという、
そんな日がありました。

どうにもならない状況でしたが、なんだか自然に?なるようになった日でした。
そのせいで予定を変更させてしまった方には申し訳なく思いますが、
こんな私をおおらかに受け入れていただき感謝です。

また、いつもの街並みなのに車がないという事態には、
普段、力ずくで物事を処理しているような荒っぽい自分を感じ取りました。

車があれば、どんどん移動でき、スピードもあり、
一定の時間であれもこれもこなせるのですが、
歩きのペースでいつもの岩崎台の街並みをみていると、
ガツガツしてるなあ、自分は、と思うのでした。

それでも携帯とかスマホとかあると、なにかしら情報処理できてしまう。
これさえなかった時代はなんとゆったりしていたことだろう。
そんな時代がもう、想像することも難しいなんて。

なんか寿命が縮まっても仕方ないことだなとおもった今宵です。

この日は夢のような日だったのです。




まったく予定してなかった流れで、
覚王山へ行くことになって。

お友達のサロンで施術を受けたのだけど。

たまたまその日、
すぐ近くにある人がいた。
ずっと会いたかった人です。
夢でしか会えなかった人です。
勇気を出して、会いに行きました。

4年ぶり。
緊張したけど、行動できてよかったなあ。