ひだまり縁側日記

リストラティブヨガ

リストラティブヨガの勉強中です。 
リストラティブヨガとは、心身をリラックスさせて回復させることを目的にしたもので、 
次々にポーズが変わっていく一般的なヨガとは全然違います。 
ボルスターというクッションのような補助具を使うことで、 
体が硬い方でも無理なく脱力ができます。 
まさに身を委ねることによって体を緩ませていく感じで、
 1つのポーズのホールドが5分〜20分にも及びます。
 ストレスフルな現代人向けのヨガという感じですね。 
あんまり動きたくない気分のときもあると思うので。

 よい先生との出会いがあり、先生の個人スタジオにて学んでいますが、 
マンションの一室でご自身も生活されながらの小さなスタジオなのです。 
自分がひだまりを開業して、最初の3年がまさにそういう形だったので、 
とても懐かしいような親近感を覚えています。 

話を戻して、リストラティブヨガは数人で行うというより、
 個別に行うイメージでいますので、 
日進のカクレガや、大垣のお寺ヨガのお寺などで、 
今行なっているヨガとはまた別枠で行なっていこうと思っています。

 ヨガをしたいけれど、既存のレッスンの時間に合わせるのが難しい方や、
 体力に自信がない方などにおすすめです。 

年内は練習を重ねて来年あたりからスタートできたらと思っています。 

 ちょうどリストラティブヨガを学び始めてまもなく、
 施術に行っている養老のクリニックのガン患者さんのサークルにて、
 ヨガをさせてもらえることになりました。
 免疫力を高めるヨガをしたいとのことなので、 
背骨に刺激を入れていきつつ、
最後はリストラティブヨガのシャバアサナを
味わってもらえたらいいなと思っています。 
しっかりつとめあげて、また声をかけてもらえるようがんばります。

流す前に。

アロマに関わって長いからか臭いには敏感です。
自分の体臭の変化などもすぐわかるので、
何か菌が入ったのかなあとか
内臓の調子が悪いのかなあとか感じます。
主にそれはトイレで排泄する際に感じているわけです。
デイサービスで8年ほど施術していたのですが、
高齢者の利用するトイレの臭いもよく嗅いでましたから(自然とですよ)
腸内細菌のバランスが年齢とともに変化して、
高齢になるとこういう臭いになるのかって知っています。
なので自分自身も「ちょっと悪玉菌優勢?」みたいな気配は臭いで分かります。
それは感覚的なものであって、厳密に検査してはいませんが、
ちょっと食事の内容に気をつけようとか思うきっかけにはなります。

そこで最近のトイレ事情で思うことがありまして。
多くの新しいトイレでは自動で速攻流されてしまうんですよね。
臭い対策なのか、サービス?のよさなのか。
便座から立ち上がるやいなや流れてしまうので、
観察する間もない!
公共のトイレなら衛生的にいいこともあると思いますが、
最近は個人宅でもそういうトイレに出会います。
観察するといってもちょっと見るくらいですけどね。
色とか硬さとか。
そこから伺い知ることのできる情報って大切だと思うんですよ。
なんか臭いが変わったなーとか。
(それはもちろん食べたもの飲んだものなどで変化するので、
その全てが体の調子と繋がっているわけでもありません。)
その変化を感じとるわずかな時間も与えられないんですよね。
血尿や血便から発覚する病気もあるわけで、
自分がどんなものを排泄したかっていうのを把握することは大事です。
ちなみに今私は膀胱炎ぎみでしたが、排尿痛みたいに進行する前に臭いですぐ分かりました。
なので早いうちに対策をすることができました。
月経も似ていて、
使い捨てナプキンが主流ですがそれも自分の血液と向き合うチャンスなんです。
色が濃いな、薄いな、粘度があるな、サラッとしてるななど。
布ナプキンなら自分で洗うのでそういうのよく分かりますが、
使い捨てだとすぐ捨ててしまうので分かりにくいんじゃないかなと思います。
自分の体調の変化を教えてくれるのが排泄物。
見ないうちに流れてしまうのはもったいないです。

自分の棚卸しをしよう

元職場である整体院から、おもしろいお仕事?をいただきました。
今後、整体院がリリースしていく、姿勢をよくするためのプロジェクトがあるのですが、
そこで使われる説明用パネルのイラスト描きです。
インターネットのフリー素材では限界があるし、
プロに頼むと時間かかりそうだから?(金額も?)とのことで、
そういえばなべちゃん絵が少しはかけるよねっていうことで声をかけてくれたのです。
ひだまりのお客様なら一度は目にされているかと思われる、ひだまり通信。
あれに描いている挿絵のレベルですが。
でもそれが一時的なものとはいえ、収入に結びつくとはびっくりでした。
改めて、自分ができることで少しでも人の役にたてるものがあってよかったと思いました。
最近ネットで読んだ記事に、これからは1つの職業でずっとやっていくということは
減っていくだろうというのがありました。
年金は減っていき、老後もそれなりに自分で稼いでいくことが求められる時代。
会社で雇われていても、いつ首を切られたり減給されるかわからない。
会社も未来を保証できないので、副業を認めるところも増えてきた。
自営業などで解雇の心配がなかったとしても、
社会の変化によっていつ食べていけなくなるか分からない世の中で、
1つの仕事や肩書きで安心はできないというものでした。
私は施術にヨガに書写教室にといろいろやっていて、
あれもこれもしているということがちょっと恥ずかしい気持ちになることがあると
前にも書いたことがあります。
本当は、ビシッと1つの職種で生計を立てているのが
その分スキルを集中させて質を高められるのではと考えるからです。
でもこの記事を読んで、そういう考えもあるのかとちょっと癒された気持ちになりました。
(もちろんやるからには中途半端はいけません。
お金をいただくなら、そのときはその仕事専任になって誠意をもって受けなくてはいけません。)
そんな記事を読んでまもなくの依頼だったので、
いろいろできることがあるのはいいこともあるなって思いました。
自分の人生の経験が、どんなふうに人の役に立ったり、喜ばれたりするのか。
ないものを新しく仕入れようとする前に、一度棚卸ししてみるのもいいかもしれません。

久しぶりのブログです

久しぶりにブログを書きます。
1年以上ぶりになってしまいました。
いろいろ変化がありましたが、
日進のカクレガは今も続いています。
それで、土曜日中心にご予約をおうけしていたのですが、
火曜日のニーズが高いので火曜日もお受けしていくことにしました。
よろしくお願いします。

セラピスト養成スクールは、今年の3月で終了しました。
そして新しく始めるのは、一般向けのほぐしやアロマの講座です。
施術することは、それで本格的に収入をとろうとかいう方は別ですが、
家族などにちょっとやってあげたいという方ならすぐ習得できる技術もあります。
身近な人を触る、って結構気恥ずかしいものかなと思いますが、
「ちょっと習ってみたし。練習させてよ。」とか言って触らせてもらうっていうのも、
言葉以上にダイレクトでいいかもしれません。
あと、アロマセラピーも、ちょっと生活に取り入れる方法を知っていると、
気持ちにゆとりを生んでくれるかなと思います。
そういう気持ちでゆるい講座を始めます。

あと準備中なのが、「こどもとヨガ」「体改善ヨガ」です。
今やっているヨガと違ってマンツーマン的なヨガを予定しています。
体って、自分から動いてこそ変わるし、維持できるものだと思うので、
受け身に施術を受けることに疑問を感じ始めた方などにおすすめしたいです。

ほぐし、アロマ講座にしても、ヨガにしても、
自分から動くことで新しい自分に出会っていけるようなわくわくするものにしたいな。

ご興味ある方はお声をかけてくださいね。





日進のカクレガ終了のお知らせ

こんにちは。寒さ厳しい冬となりましたね。
Facebookページやメールマガジンでお知らせしておりますが、
日進のカクレガを2月いっぱいで終えることにしました。

日進で開業して2月でまる13年となります。
沢山の出会いがあり、すてきなお客様に恵まれて幸せな13年でした。
サバイバルのような数年もあり、
楽しいことばかりではありませんでしたが、
この経験が私の人生の大きな糧になりました。

今後は地元大垣に軸足を移し、
地元に根づいた活動ができたらいいなと思っています。

理由はいろいろあるのですが、
一番は高速道路で通勤することをやめたかったのです。
もう高速通勤は四年くらいしているので、運転距離は慣れましたし(片道60キロ)
走行が怖いとかはありません。
でも大量のガソリンを消費することに罪悪感があるのと、
生き急ぐように高速で行き来することの不安がいつもありました。

私、母親になったのでせめて子どもが大人になるまでは元気でいなくていけません。
大切な人の人生を預かっているので、
危険な因子を減らしたいと思いました。
勝手をすいません。

日進のヨガは今後も続けていきますのでよろしくお願いします。
また、出張施術は承りますのでお申しつけください。
火曜日、木曜日、土曜日が対応可能です。






過去のブログはこちら

ブログ引っ越しまーす
ひだまりの長年親しんだホームページ消えます今後はこちらが新しいホームページですhttps://hidamari-shouten.jimdo.com/そしてブログも引っ越しますhttps://hidamari-shouten.jimdo.com/2017/03/31/%E5%A3%81%E3%81%A8%E5%A4%A9%E4%BA%95%E5%A1%97%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F/長いことありがとうございましたー
>> 続きを読む

書写にまつわる話
去年8月から始めた書写ですが1月行われた試験に合格することができました合否を聞くときは久々に本気で緊張しましたーなかなか新鮮ですねここから秋に向かって教室開校準備をしていきますカクレガは変わらず続けますので誤解しないでくださいねーところで私が始めようとしているのは公文式の書写教室なんです以前ひだまりの一階で公文書写の教室を少しの間ですがしていたことがありましたそのときは場所をお貸しするほうだったのですその書写教室の先生はずっとひだまりに来てくださっていた常連のお客様でしたそのお客様も素敵な方でし
>> 続きを読む

まわりに育てられる
たおこ、2才8か月になってます今年のお正月も着物を着せてもらいました私の祖母が作ったらしい着物がしまってあるのを母が見つけてきて、ちょっと裾や袖の長さを調整したらぴったりでしたたぶん私の為に作られた着物なのですが私が着ていた写真とかないのでたおこさんが初なのかもしれません着物っていいですねーきちんとしまっておけばこんな風に何十年経ても着られるんですからねーさいきんのたおこさんいっそう人間になってきましたいろいろしゃべりますたくさん歌いますレパートリーがすごいです保育園で、自分たちが覚えてる歌はも
>> 続きを読む

書きまくり!
このお正月休みは書きまくった!そして休みが終わってもわりと時間があるからさらに書きまくってます筋トレのような感じでやらないと落ちていく気がしますとりあえず、8月から始めて5か月経過した今はこのくらい書けるようになったお手本なしで書きました遠目で見ればそれなりに見える気がするーよくよくみるとやばそうです今月の試験は受かりタイヨー
>> 続きを読む

メールマガジン ひだまりカクレガ通信
ひだまり通信というメルマガを12年続けてきましたがメルマガでしか繋がっていない方もいるので、メルマガは今後も続けることにしましたよろしければ読者になってくださいませーこちらから登録できますメールマガジン ひだまりカクレガ通信ちなみに明日発行のメルマガがこちらです基本的にゆるいですがたまに身体に役立つお話あります今後は薬草のことを書いていきたいですこんにちは。ひだまりカクレガの渡辺です。新しい年がスタートして、また連休なので、ほんとのスタートは明日から~。という方も多いのではないでしょうか。忙しす
>> 続きを読む